行政書士会練馬支部TOP

平成28年熊本地震(大分を含む)および東日本大震災により
被災した住民の皆様の一刻も早い復旧、復興をお祈りいたします。

このサイトは東京都行政書士会練馬支部のページです。
お近くの行政書士が「街の法律家」として皆様のお力になります。
ご相談・ご依頼は、お近くの行政書士までお気軽にお問い合せ下さい。

「練馬支部長就任挨拶」 橋本 敏浩

 平成29年度支部定時総会におきまして、東京都行政書士会練馬支部の支部長に選任されました橋本敏浩です。よろしくお願いいたします。
行政書士は会社や個人の代理人として役所に提出する書類の作成や提出手続きを行ったり、相続手続きのための書類や遺言書、その他の契約書など、権利義務または事実証明に関する書類の作成などを行っております。
 練馬支部は練馬区に事務所を置く行政書士によって構成されておりますが、上記のような行政書士の仕事、あるいは行政書士そのものの知名度向上のため、同時に地域への貢献のために、日々活動を行っております。その代表的なものが、毎月区役所東庁舎と石神井庁舎で行っている「暮らしと事業の手続き相談」で、その他にも年に数回、練馬区内の公共施設などで相談会を行っており、直接区民の皆様のお話をお聞きする機会を設けております。練馬区は人口が多く、特に高齢の方の比率も高くなっており、相続や遺言のこと、あるいは成年後見のことを心配されている方がたくさんいらっしゃいますが、区民の皆様の不安を少しでも取り除けるよう、私たちも研修等行いながら日々研鑽しておりますので、「身近な街の法律家」である行政書士に安心してご相談いただければと思います。

平成29年5月